化粧品、医薬品、健康食品成分

毛穴が気になる方にオススメ成分”アーティチョーク”

毛穴が気になる方にオススメの成分「アーティチョーク」について
以下動画テキストです。

【アーチチョーク葉エキス 毛穴ケアにオススメ(NF-KB)】

【アーチチョーク葉エキス 毛穴ケアにオススメ(シナロピクリン)】

アーティチョークはキク科の多年草で和名は朝鮮アザミ。
ヨーロッパなどで野菜として親しまれています。
化粧品の表示名称としては“アーチチョーク葉エキス”。
アーティチョークの葉から抽出されたエキスの事です。

化粧品では
・ansâge
・アーティチョーク葉エキス単体のもの
・Labo Laboスーパー毛穴ローション
・毛穴テカリ対策化粧水
など、主に“毛穴ケア”用のスキンケアに含まれることが多いです。

<アーティチョーク葉エキスの効能>
(参考:一丸ファルコス)
NF-κB阻害
毛穴改善
抗炎症(COX産生抑制)
コラーゲン保護
色素沈着改善
皮膚弾力改善
メディエーター(伝達物質)抑制(bFGF、COX、エンドセリン産生抑制)
メラニン生成抑制
メラノサイト増殖因子抑制
など、様々な美肌効果があります。

<NF-㎅とは>
NF-κBは様々な刺激によって活性化される転写因子であり、免疫応答、炎症、細胞接着の誘導、抗アポトーシス作用などの多彩な生理作用を発揮します。
肌が強い紫外線を受けたとき皮膚細胞では,NF-κB(エヌ・エフ・カッパ・ビー)と呼ばれる転写因子(遺伝子の発現を調節する因子、たんぱく質の一部)が活性化し,肌を黒くする色素メラニンを供給するメラノサイトを増殖させたり,肌に炎症を起こすことが明らかになっています。
その結果,肌の色素沈着や角化異常,皮膚の肥厚,肌弾力の低下などをもたらすとされています。
また、肌だけでなくNF-κBが活性化すると、がんを含む疾病や、肌においては毛穴のたるみ、角質異常・角質肥厚、しわ・たるみ、アトピー性皮膚炎など肌トラブルや老化に繋がります。

(参考:日経ヘルスオンラインスペシャル2008年9月30、11月4日記事“一丸ファルコス研究”)
<微小な炎症反応に関わるCOX-2とエンドセリン>
肌が紫外線を浴びると,表皮細胞に存在するNF-κBが活性化します。
NF-κBは,TNFα(腫瘍壊死因子α)やIL-1(インターロイキン1),bFGF(繊維芽細胞成長因子)といったサイトカインの発現を促進し,光老化をもたらします。
アーティチョーク葉エキスは,NF-κBとbFGFの転写や産生を抑制することが確認されています。

COX-2とエンドセリンも,NF-κBが遺伝子発現を誘発する因子の1つで,COX-2はプロスタグランジンE2を介して,エンドセリンはダイレクトにメラノサイトのメラニンの合成を促進します。
両因子は炎症性メディエーターとして知られ,加齢現象を引き起こす細胞の微小な炎症反応の多くに関わっていることが明らかになっています。
NF-KBを阻害することで、光老化を防ぎます。

<シナロピクリン>
シナロピクリンとは、アーティチョークの葉の苦味の素となる成分の一つであり、つぼみや茎にも含まれていますが、葉の中に最も多く含まれています。
シナロピクリンが、NF-κBの過剰な働きを抑制することで美白効果をもたらすとともに、肌の微炎症が起こる光老化(肌質低下,小じわ)などを同時に改善することを確認しました。

毛穴の悩みは主に2つ
・毛穴の黒ずみ
・毛穴の開きです。

毛穴の黒ずみの主な原因は、「汚れ、角栓、酸化した皮脂、メラニン」です。
(対策)
・クレンジング洗顔をしっかりと行い、毛穴詰まりの汚れを取る
・酸化を防ぐ
・紫外線や皮脂の酸化による黒ずみを取る
・メラニンの生成を抑制する

頬などの毛穴の開きの主な原因は、肌の乾燥、たるみ、加齢、ニキビ跡です。
(対策)
・保湿
・たるみ改善
・毛穴の引き締めなど

毛穴の黒ずみ、開き悩みを両方カバーするために、アーティチョーク葉エキスの効能である
・NF-κB阻害(エヌエフカッパービー)
・毛穴改善
・抗炎症(COX産生抑制)
・コラーゲン保護
・色素沈着改善
・皮膚弾力改善
・メディエーター(伝達物質)抑制(bFGF、COX、エンドセリン産生抑制)
・メラニン生成抑制
・メラノサイト増殖因子抑制
を活用し、たっぷりと保湿をし、クレンジングや洗顔で肌を清め、紫外線から肌を守る事が綺麗な毛穴を保つことに繋がります。

クレンジングは質の良いオイルクレンジングが毛穴の汚れをしっかりと取ってくれます。
毛穴の開きが気になる方は、化粧水をコットンパックしたり、私は保湿とたるみ改善のためにアイクリームを頬の毛穴部分に塗っています。
見た目毛穴レスにするためには、ファンデーションの後、フェイスパウダーをフェイスブラシでつけると毛穴が簡単に隠れます。

毛穴が気になる方は、アーティチョーク葉エキスの化粧品を使ってみるのもいいかもしれませんね。

関連記事

  1. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    美肌と健康に役立つ「プラセンタ」

    以下、動画テキストです。【前編】https://you…

  2. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    EPAとDHA

    以下、動画テキストです。【EPA・DHA EPAの役割)】ht…

  3. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    アスタリフト

    今回のテーマは富士フイルムさんの「アスタリフト」です。(敬称略)以…

  4. 美容

    ファンデーションの選び方と使い方

    ファンデーションの種類は大きく5種類あります。・パウダーファン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. アスタリフトについて
  2. ベトナムグルメ
  3. Vietbeauty 2019
  4. 卵殻膜
  5. アスタリフト

  1. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    EPAとDHA
  2. 糖質制限

    「主食をやめると健康になる」を読んで①
  3. メイク

    ブルーメイク
  4. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    私が”アイクリーム”を使い続ける理由
  5. その他

    フィリピン③「初めてのフィリピン2日目」
PAGE TOP