化粧品、医薬品、健康食品成分

ナイアシン

ナイアシンについて動画を作成しました。

ナイアシン【ナイアシンの効果】

ナイアシン【ナイアシンフラッシュ】

ナイアシン【ナイアシン服用の体感】

最近読んでいる、「精神科医こてつ名誉院長のブログ」の影響で、iHerbで多量のサプリメントを購入して現在飲んでいます。
今まで、ドラッグストアの店頭に立っている時にも、ビタミン剤やサプリメントを多量に買って飲んでいた時期がありましたが、今は、その時よりもさらに倍ほどの量を服用していますので、朝晩、相当の量を飲んでいます。
それにしても、海外サプリメントのカプセルや粒の大きさは、日本のサプリとは桁違い。
サプリを飲み慣れている私でも、「おぉ・・・」と思わず声が漏れる大きさです。

その中でも、今回初めて飲んだサプリメント「ナイアシン」。
日本ではナイアシン単体のサプリはあまり販売しておりません。

<iHerbブログ>
https://jp.iherb.com/blog/the-health-benefits-of-niacin-vitamin-b3/531?gclid=Cj0KCQjw19DlBRCSARIsAOnfRehRKEDUCRpaCxamG-Iumpyu-P08u0gYZtly4ADhEwlLCRu3Xuepoq0aAnONEALw_wcB&gclsrc=aw.ds

統合失調症や、アレルギー、肌荒れなど、あらゆる効果があるようで、ブログや、アフェリエイトの記事を読むと、
「ナイアシンの持つ優れた効果」と
「ナイアシンフラッシュとは何?」と
不思議なビタミンB3に興味深々。
自分の体でどのような反応をするか、服用を始めてみました。

■商品到着初日、ナイアシン2粒、200mg。(初めてのナイアシン)
夕食時服用。お酒を飲みながら。
暫くして、手や、足首を掻きだし、「かゆい・・・」と思って手足を見ると、皮膚が赤くなっており、「そういえばさっきナイアシン飲んだ!これがナイアシンフラッシュか!!」と思い出しました。
アルコールと飲むと反応が出やすくなることは後から知りました。

■初日、ナイアシン200mg+アルコール摂取、ナイアシンフラッシュ反応あり。

■2日目、次の日の朝、ナイアシン2粒+B-50 合計250mg
ナイアシンフラッシュなし。

■3日目 朝 ナイアシン3錠+B-50 合計350mg
ナイアシンフラッシュ少しあり

■4日目 朝 ナイアシン3錠+B-50 合計350mg
ナイアシンフラッシュなし

■5日目 朝 ナイアシン4錠+B50 合計450mg
ナイアシンフラッシュ少しあり

■7日目 朝 ナイアシン5錠+B50 合計550mg
ナイアシンフラッシュ、即反応
服用10分経たないうちに、耳、手の甲が真っ赤に。
全身カ~ッとなり、“熱い”と思ったとたんに急激に全身の寒さ。
かなり反応が出ました。
暫くすると(服用約2時間後)、まったりとした眠気。

1週間、少しずつ服用量を増やし、550mgでは解りやすいほど全身に反応。
赤みやかゆみは2時間程度で収まりました。
顔の皮膚は、さわさわした感じ。
毛穴が開いているような、何とも形容しがたい、ちりちりした感覚です。
耳、手の甲、腕、背中、お腹周りなどは赤く、かゆくなりました。

お酒を飲むと少量でも反応が出ます。
ナイアシン服用から10日後頃、体は慣れてきたはずですが、生理の時は、200mgで赤くなりました。
血流が急激に増えたり、体内の調子で反応の出方が変わる事を実感。

また、どちらが効いているか、両方とも効いているためか解りませんが、ナイアシンと、多めの鉄(50mg)を飲んで寝ると、朝の目覚めがかなり良く、起きる時間が日によって違っても、目覚まし時計の設定の少し前に目が覚め、ベッドの中でまどろむことも無く、目覚めた瞬間から頭がクッキリ、シャキッとしている状態です。

また、ナイアシン、鉄、両方の効果だと思いますが、肌の調子がとてつもなく良いです。

肌の調子が良くしたいと思う方は、ナイアシンと、鉄(B12+葉酸)の量をガツンと多めに摂取すれば、肌の調子は3日もせず、違いを感じることが出来ると思います。

最近、サプリメントの服用による体調の回復が解りやすいため、体内実験が楽しくて仕方ありません。

関連記事

  1. 美容

    デコルテケア【透明感のある美しいデコルテへ】

    以下、動画テキストです。https://youtu.be/qY…

  2. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    EPAとDHA

    以下、動画テキストです。【EPA・DHA EPAの役割)】ht…

  3. 美容

    夏の肌ダメージの原因と対策について

    下記動画テキストです。https://youtu.be/XT5…

  4. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    ビタミンA【目の健康とシワに】

    今回のテーマは脂溶性ビタミン「A・D・K」をご紹介致します。以下、…

  5. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    卵殻膜

    今回のテーマは「卵角膜」について。(敬称略)下記、動画テキストです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. アスタリフトについて
  2. ベトナムグルメ
  3. Vietbeauty 2019
  4. 卵殻膜
  5. アスタリフト

  1. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    私が”アイクリーム”を使い続ける理由
  2. 糖質制限

    果物は太る、疲れた時に甘いものを摂るのは逆効果
  3. メイク

    オススメのポイントメイク
  4. 化粧品、医薬品、健康食品成分

    シミの種類、シミが出来る原因、対策について
  5. 糖質制限

    AGEの多い食品を避ける・シワ、シミ、ニキビにもAGEや糖質が原因
PAGE TOP